Visa Secureは、インターネットショッピングサイトで第三者による不正取引を防止する仕組みで、取引の際ご本人認証を行うサービスになります。
(サイトによってはVISA認証サービスや3Dセキュアという名称を使っている場合があります。)

Visa Secureが導入されているサイトでは、GLOBAL PASS®(グローバルパス)を使ってお支払される際に、ご本人の利用かどうかを確認する画面(Visa Secure画面)が表示されます。

Visa Secure画面について

  1. パーソナルメッセージ

    パーソナルメッセージは、お支払手続きをしているサイトが真正なものかどうかを確認するものです。

    Visa Secure画面に表示される、「パーソナルメッセージ」がGLOBAL PASS会員Webサイトでご登録いただいたものと同一であることを確認いただき、パスワードを入力してください。

    • ご登録されたパーソナルメッセージと異なるメッセージが表示されている場合
      悪意ある不正サイトの可能性がありますのでお取引を中断してください。なおパーソナルメッセージをご登録されていない場合は「初期登録メッセージです。」と表示されます。
  2. パスワード

    Visa Secure画面で入力するパスワードはGLOBAL PASS会員Webサイトにご登録いただいているパスワードです。

    • パスワードエラーになる場合
      正しくパスワードを入力しているにも関わらずエラーになる場合は、GLOBAL PASS会員Webサイト にてパスワードの変更をお願いします。
    • パスワード未登録の場合
      GLOBAL PASS会員Webサイト へアクセスし、「会員登録はこちら」からユーザーID・パスワードをご登録ください。
    • パスワードをお忘れの場合

      GLOBAL PASS会員Webサイト のログイン画面にある「パスワードを忘れた方はこちら」から再登録してください。

      パスワードが正しいことが確認できてはじめて決済されますので、第三者による不正利用を防止できます。

 ご注意点

インターネットショッピングでのより安全な取引のためにもGLOBAL PASS会員Webサイトの登録及びパーソナルメッセージの登録は必ず行ってください。
パーソナルメッセージはGLOBAL PASS会員Webサイト ログイン後、「Visa Secure」よりご登録いただけます。

  • GLOBAL PASS会員Webサイトの登録およびパーソナルメッセージの登録をしていただくことで、Visa Secureの登録が自動で行われます。
  • GLOBAL PASS会員Webサイトのパスワードは大文字小文字が区別されます。任意の7~20文字の半角英字と半角数字の組み合わせで設定ください。
  • Visa Secureのサービスを解約することはできません。Visa Secureのサービスを導入しているサイトではGLOBAL PASS会員Webのパスワードの入力が必要です。
  • Visa Secureのサービスを導入していないサイトではVisa Secure画面は表示されません。
  • カードを再発行して16桁のカード番号が変更になった場合は、改めてGLOBAL PASS会員Webサイトにご登録ください。