OTPのボタンを押しても何も表示されなくなったり、アルファベットと数字の組み合わさったものが表示される場合は、故障、もしくは電池切れになっています。
※トークンの電池の寿命は、一般的に約5年です。

トークン電池切れ後も、トークンの利用をご希望のお客さまは、トークンの再発行が必要となります。下記メッセージが表示されましたら、お早めにプレスティア オンラインもしくはプレスティア モバイルで再発行のお手続きをお願いいたします。

再発行メニュー:手続き・その他 > ワンタイムパスワード(トークン再発行) 

再発行メニュー:手続き・その他 > ワンタイムパスワード(トークン再発行) 

なお、トークンは、再発行からお受取りまで1週間程度お時間がかかります。
下記に該当するお客さまからの再発行はお承りできませんので、ご了承ください。

  • 非居住者のお客さま
  • 海外住所をご登録のお客さま
  • 電池切れまでの目安
    電池切れが近づいている場合は、右下のOTPボタンを押すと、ワンタイムパスワードが表示される前に右の画像の赤枠内のような画面が表示されます。
    ※残量の消耗とともに「bAtt 5」「bAtt 4」「bAtt 3」「bAtt 2」「bAtt 1」「bAtt 0」と表示されます。
画面表示 電池切れまでの目安 bAtt 5~1 3ヵ月から直前まで bAtt 0 直前 OTPボタン
画面表示 電池切れまでの目安 bAtt 5~1 3ヵ月から直前まで bAtt 0 直前 OTPボタン

お問合せは、プレスティア オンライン ヘルプデスク へ。(24時間365日受付)